Database

吉本新喜劇を観にいこう!

大好き!吉本芸人!

1フロアにつき1会議室だからゆったり快適空間をご利用いただけます。横浜 会議室お客様の様々なニーズにお答えします。
PCはもちろんスマートフォン、携帯電話でも新鮮な不動産情報をお届けします。可児市の不動産可児市・多治見市・美濃加茂市などで店舗・事務所をお探しなら豊富な情報が揃う専門店「テンポアップ」のホームページでお探しください!

品川の交友関係

品川祐が一番信頼を寄せて可愛がっている後輩芸人に綾部祐二(ピース)がいます。(品川が東京NSCの1期、綾部が5期)

品川祐自身がまだ若手の頃から、綾部を自分の仕事に同行させて、付き人のように身の廻りの世話を任せたり、品川庄司の番組ではADとして働かたりしていました。今では「熟女好き」として有名になった綾部ですが、品川のことを「お師匠様」と呼んでいるそうです。

芸人になりたくて…

熟女好きの綾部 祐二

綾部はピース(相方は又吉直樹)のツッコミ担当です。1977年 茨城県猿島郡総和町(現・古河市)に生まれました。

吉本総合芸能学院 (NSC) 東京校では5期ですが、同期には三瓶、平成ノブシコブシ、5GAPたちがいます。NSC入学前には、地元の椅子工場に勤務していたそうです。ついつい椅子工場で働いていたクセがあるようで、いまだに椅子を見るとその状態をチェックする癖があるそうです。20歳の頃には、5年間ほどカラオケボックス シダックスの地元店舗に勤務していたことがありますが、その頃は準社員に近い扱いで、アルバイトへのマナー指導、在庫管理などを任されていたといいます。

NSC入学から卒業後半年程度まで「スキルトリック」というコンビを組んでいましたが、コンビ解散後はピン芸人や裏方として働いていましたが、綾部と同じようにコンビを解散したから「もう芸人を辞める」と言っていた又吉を説得しているうちに、又吉とコンビを結成することになりました。(ピースのコンビ結成は2003年10月)

コンビ結成して7年後、トークバラエティ番組で「注目の若手芸人」として取り上げられて、その番組をキッカケに徐々にブレイクすることになりました。

綾部には「変態武勇伝」があります。品川祐からは、女性に玄関やつま先の上に大便をさせているという話を暴露され、便器に一人で頭を突っ込んだエピソードから、宮迫からは「ど変態芸人」と呼ばれ、ケンドーコバヤシからは「調教済み芸人」と呼ばれています。

今ではすっかり熟女好きで有名ですが、相方の又吉からも「観光バスに乗っていた団体旅行のおばちゃん達に綾部がピュー!と口笛を拭いていた!」と暴露されていますし、実際に五月みどり、奈美悦子とのメールのやり取りもしているようです。そして、藤田紀子とは熱愛報道までありました。みなさんその時点で60歳を超えているだけに、綾部の熟女好きというのは筋金入りかもしれません。

熟女報道を受けた綾部の母は「よりによって私より年上なんて・・・」と唖然したようです。若貴の母、藤田紀子とのキッカケは、綾部からの希望で2人が新郎新婦となった結婚式の再現ドラマが11年5月26日の日本テレビ系「なるほど!ハイスクール」で放送されたました、これがきっかけで2人はメールアドレスや電話番号を交換して、親しくなったようです。綾部がもともとおかみさんを好きだったみたいですし、おかみさんは若い子が好きなのでお互い相思相愛なのかも?!です。実際には付き合っていないくても、笑いのネタとして提供してくれたと思えば、綾部やるなぁ~~とも思います。

綾部は吉本の男前ランキングで2007年は18位、2008年は11位、2010年は10位、2011年は2位、2012年は1位に入ったイケメンとしての認知数がジワリジワリと上がっているようですが、ですが、綾部本人もナルシストでもあります。相方の又吉がいうには「人が想像するより2個ぐらい上のかっこつけ」だそうで、「俺が『オーシャンズ11』に出ててもおかしくねぇよな?」など、数々の名言(珍言)を残しています。そんな天狗発言をするだけあって、綾部の最終目標はハリウッドスターで、『オーシャンズ18』か『19』あたりには出演していたいと語っています。

かなり勘違いしているとしか思えない天狗発言ですが、吉本男前コンテストで綾部が1位に1回なったことで、こんなに勘違いしてしまったのでしょうか?!『オーシャンズ18か19』って、ジョージ・クリーニーやブラッド・ピット、マット・デイモンと肩を並べるってことですよね?????勘違い綾部の身長は167センチ。ジョージ・クルーニーは182センチ、ブラッド・ピットは180センチ、マット・デイモン178センチなので、オーシャンズに出るのであれば、かなり小さいなぁ。という印象になりそうですがねぇ。。。まぁ綾部なりの受けねらいかもしれませんが、どこまで天狗になった鼻が伸びていくのでしょうか!綾部は、トム・クルーズと一緒の方がまだいいようなしますけど。トム・クルーズは170センチなので、大きい人と共演すると、小柄な方は相手との身長差が気になってしまうので、「オーシャンズ」は諦めた方が良さそうですけど。

吉本の男前コンテストでの入賞が、ここまで彼に自信を与えたとするのであれば、それだけ権威のある(笑)コンテストなのでしょうかねぇ~~と、すっごい意地悪に言いたくなってしまうのであります。まっ、一応将来のハイウッド入りする綾部の姿を楽しみしておきましょ!

熱愛報道のお相手、藤田紀子さんって・・

元おかみさんでご存じだと思います。1947年(昭和22年)9月7日生まれで、大分県大分市の出身で、肩書きは元女優ということですが、正直おかみさんとして「若貴相撲ブーム」の時にやたらマスコミに出ていたおかみさんとしか知りませんでした。松竹時代というか、いわゆる女優時代は、映画やドラマでどこに出ているか確認困難な端役専門の女優だったので、知らなくて当たり前ですね。

1970年(昭和45年)に、その当時は美男子で大人気の幕内力士だった貴ノ花と結婚して、芸能界を引退しました。若貴ブームの時は、すごいマスコミを引き連れて「おかみさん業」をアピールしてマスコミに出まくっていましたが、2001年(平成13年)不倫疑惑(18歳年下の医者)報道される中で別居して、その後に離婚をしました。そして、芸能界に復帰してタレント、コメンテーターとして出演しています。離婚してから芸能界に復帰したときは、相撲関係のコメントを求められる場面での出番が多かったのですが、「綾部との熱愛騒動」から「いつまでも若く!」のような内容で、活躍の場所をさらに増やしています。息子の若乃花は「母は妖怪」と言っていますが、確かに魔女というかねっとりした現役の女丸出しの65歳です。

元々、大部屋女優でおかみさんになったこともあるのか、基本的に出たがりの人で、女優時代がパッとしていないだけにマスコミに注目を浴びることが、嬉しくて嬉しくて仕方ないようです。おかみさん時代も、「相撲界の皇室」発言をしたりしていたので、あれだけ「おかみさんとは!」としたり顔で、『おかみさん道』を話していましたが年下の医師との不倫騒動で結局は離婚しましたが、あれだけエラそうに「おかみさん道」を語っていたのはいったいなんだったんだ??とも思います。

おそらく「おかみさん」としてマスコミに再登場して注目されることによって、もともと女優(大部屋)という職業を選んでいるだけあるので自己顕示欲が普通の人よりも強いはずなので、「おかみさん」で注目を浴びるうちに、自己顕示欲がまたムクムクと大きくなり、テレビに映し出される自分の顔をみて「もっと綺麗に。もっと若く。」と、「おかみさん」より「女」を選んだのだと思えます。また不倫疑惑で18歳年下の人と騒動を起こしてそのまま離婚しますが、「若貴ブーム」で注目を浴びたことが忘れられなかったのでは?!と思います。

今では、したり顔で女性についてコメントなどをしていますが、少なくとも彼女にとって「おかみさん」でいるよりも、今の生活の方が「おかみさん」よりも数十倍も楽しくて仕方がないのだと思います。65歳で女しています!とタイツ姿で足をおもいっきり開脚してグラビアまで登場しているぐらいですから。なんでも今では、10代に始めたクラシックバレエのレッスンを再開していて、ヨガやバランスボールなどで汗を流し、エステだネイルとサロンをハシゴは当たり前。常にアンチエイジングと身体のメンテナンスに余念がない生活を送っているそうです。

せっかくなので、藤田紀子の女優作品をどうぞ!

映画
  • 1967 雌が雄を喰い殺す 三匹のかまきり
  • 1968 みな殺しの霊歌
  • 1968 進め!ジャガーズ 敵前上陸(1968年)
  • 1968 極道社員遊侠伝(1968年)
  • 1968 新宿育ち(1968年)
  • 1968 喜劇 大安旅行(1968年)
  • 1969 女の手配師 池袋の夜(1969年)
  • 1969 夜をひらく 女の市場(1969年)
テレビドラマ
  • 2001 レッツ・ゴー!永田町(2001年、日本テレビ)
  • 2004 鉄道捜査官4 愛と哀しみの飯田線(2004年、テレビ朝日)
舞台
  • 2002 新・演歌の花道(2002年)
  • 2006 二代目はクリスチャン(2006年)
著書
  • 1983 あなたが一番! ― 負けん気女房の奮戦記 /光文社
  • 2000 凛として…。 / 文藝春秋

ピースとしての出演

CM

  • 2008 クレディセゾン (声の出演)
  • 2010 NHKデジタル放送(NHKオンデマンドPR)
  • 2011 バンダイ プロ野球オーナーズリーグ
  • 2011 アンファー株式会社 スカルプD「合流篇」「男の武器篇」「堂々トーク篇」「対談篇」
  • 2011 アウトソーシング「はたらくヨロコビ.com」(又吉・綾部バージョン別)
  • 2011 グリー・GREE よしもと芸人×GREE 「ピース綾部よりカッコイイ!?篇」「又吉は何の話をしているの?篇」
  • 2012 ファミリーマート よしもとコラボTVCM「いっしょに、笑顔。」
  • 2013 GU

DVD

  • 「M-1グランプリ2004完全版 〜いざ!M-1戦国時代へ“東京勢の逆襲”〜」
  • 「M-1グランプリ2007完全版 敗者復活から頂上(てっぺん)へ 〜波乱の完全記録〜」
  • 「YOSHIMOTO PRESENTS LIVE STAND 07」
  • 「The Best of ヨシモト∞(無限大)Vol.2」
  • 「The Best of ヨシモト∞(無限大)Vol.3」
  • 「ルミネtheよしもと 〜業界イチの青田買い2008夏」
  • 「ルミネtheよしもと 〜業界イチの青田買い2008秋」
  • 「笑いの万博」
  • 「ルミネtheよしもと 〜業界イチの青田買い2009冬」
  • 「ルミネtheよしもと 〜業界イチの青田買い2009春」
  • 「ルミネtheよしもと 〜業界イチの青田買い2010 SPECIAL」
  • 「花坂荘の人々 上・下」
  • 「ドロップ」
  • 「鬼のワラ塾 赤・黒」
  • 「ラ★ゴリスターズDVD '09」
  • 「フットンダ 2 タカアンドトシが選ぶゴールドモジりベスト10 第2弾」
  • 「やりすぎフェスタ2010 やりすぎ芸人都市伝説Vol.3」
  • 「キングオブコント 2010」
  • 「M-1グランプリ2010完全版 〜最後の聖戦!無冠の帝王vs最強の刺客〜」
  • 「ダイナマイト関西2010 forth 」
  • 「よしログ」
  • 「YOSHIMOTO WONDER CAMP TOKYO 〜Laugh&Peace 2011〜」
  • 「ブラマヨとゆかいな仲間たち アツアツっ! 完全版 Vol.1 」

テレビ

レギュラー
  • 2010.10 ピカルの定理(フジテレビ系列)
  • 2011.4 森田一義アワー 笑っていいとも!木曜日(フジテレビ系列 )
  • 2011.4 笑っていいとも!増刊号(フジテレビ系列 )
  • 2012.4 COOL JAPAN FOOTBALL (フジテレビ)※月1回
  • 2012.4 ピースのイライラ救助隊 出動!ストレスキュー (東海テレビ) ※毎月最終日曜日
  • 2012.11 NexT(日本テレビ系列 )
準レギュラー等
  • 2010.11 メレンゲの気持ち「ビューティフルライフ」コーナー担当(日本テレビ)
  • 2011.4爆笑 大日本アカン警察 (フジテレビ系列)
  • 2011 ほこ×たて (フジテレビ系列) ※常連ゲスト

織部 ピンでの出演

テレビ

レギュラー
  • 2010.4 芸人報道(日本テレビ)
過去の出演
  • 2002.4 トーキョープラズマボーイズ(フジテレビ)※ この番組でテレビデビュー。
  • 2006.3 人志松本のすべらない話(フジテレビ)
  • 2007.3 ぷれミーヤ!(テレビ朝日)
  • 2008.2 人志松本のゆるせない話1(フジテレビ)、スリルな夜・イケメン合衆国(フジテレビ)
  • 2009.5 にけつッ!!(読売テレビ)
  • 2009.7 人志松本の○○な話(フジテレビ)
  • 2009.7 サカスさん(TBS)
  • 2009.8 お試しかっ!(テレビ朝日)
  • 2009.9 雨上がり決死隊のトーク番組アメトーーク!(テレビ朝日)
  • 「熟女芸人2」
  • 「町工場芸人」
  • 「家電芸人×人見知り芸人x町工場芸人アキシャルポンプSP」
  • 「元カラオケバイト芸人」
  • 「ビー・バップ・ハイスクール芸人」
  • 「女の子大好き芸人」  
  • 「お酒飲めない芸人」
  • 「熟女芸人3」
  • 2009.11 ウェルカムTV(テレビ東京)
  • 2010.2 スペシャルギフト(日本テレビ)
  • 2010.2 ダウンタウンDX(読売テレビ)
  • 2010.2 笑う妖精(テレビ朝日)
  • 2010.4 それ、食べたい話ぁ〜(TBS)
  • 2010.4 コレってアリですか?(日本テレビ)
  • 2010.4 ジャック10(日本テレビ)
  • 2010.4 オレたち!クイズMAN(TBS)
  • 捨てる恋あれば拾う恋あり特別編(フジテレビ)
  • 2010.7 ひみつの嵐ちゃん!(TBS)
  • 2010.7 サタデーバリューフィーバー (日本テレビ)
  • 「ぐんぐんわかる! 年齢年表」 「ハートフルサプライズなみだ記念日」
  • 2010.8 恋するTV すごキュン(フジテレビ)
  • 2010.8 イチハチ(MBS) 「恋にサムい男」
  • 2011.2 「爆笑特大号 浜田の前で人気芸能人16人がキレまくりSP」
  • 2010.8 run for money 逃走中(フジテレビ)
  • 2010.9 ザ・男テレビ60分(日本テレビ)
  • 2010.10 はねるのトびら(フジテレビ)
  • 2011  嵐にしやがれ(日本テレビ)
  • 2011.2 カメレオン(フジテレビ)
  • 2011.3 男脳×女脳(フジテレビ)
  • 2011.3 VS嵐(フジテレビ)「漫才ギャング」チーム
  • 2011.6 ペケ×ポン (フジテレビ)
  • 2011.6 教えて!ストリート通 (テレビ朝日)
  • 2011.7 俺たちが司会者! (テレビ朝日)
  • 2011.7 Music Lovers (日本テレビ)
  • 2011.9 お願い!ランキング (テレビ朝日)
  • 2011.9 世紀の和解SHOW (日本テレビ)
  • 2011.9 ソフトくりぃむ 上田晋也は大丈夫なのかSP (テレビ朝日)
  • 2011.10 グータンヌーボ (関西テレビ)
  • 2011.10 ストライクTV (テレビ朝日)
  • 2012.1 金曜スーパープライム見破れ!!トリックハンター2(日本テレビ)
  • 2012.1 めちゃ×2イケてるッ!(フジテレビ)
  • 2012.2 くりぃむクイズ ミラクル9(テレビ朝日)
  • 2012.4 超再現!ミステリー(日本テレビ)
  • 2013.4 ジンロリアン〜人狼〜(TBSテレビ)
ドラマ
  • 2004.12 ラブ・ジャッジ2 (TBS、ハヤト 役)
  • 2011.4 幸せになろうよ(フジテレビ、上野隆雄 役)
  • 2011.12 謎解きはディナーのあとで 第8話(フジテレビ、 宝生麗子とすれ違う男 役)
  • 2012.10 赤川次郎原作 毒<ポイズン>(読売テレビ、 主演・松井十一 役)
ラジオ
  • 2008.11 ピース綾部のオールナイトニッポンR(ニッポン放送)
CM
  • ルミネtheよしもと・平日昼公演
  • 2006 コマーシャル・アールイー・ドッとあーる賃貸・ポスター篇(藤井隆のマネージャー役)
  • 2012 日本コカ・コーラ・ジョージアエメラルドマウンテンブレンドブラック(2012年)
映画
  • 2009 ドロップ / ルパン(安城豊) 役
  • 2010 喧嘩番長 劇場版〜全国制覇 /  主演・坂本タカシ 役
  • 2011 漫才ギャング / 石井保 役
  • 2012 TSY タイムスリップヤンキー /  主演・大海翔太朗 役
PV
  • 2013.9 ナオト・インティライミ「ありったけのLove Song」
DVD
  • 映画 ドロップ
  • 映画 喧嘩番長 劇場版〜全国制覇
  • 映画 漫才ギャング
  • 人志松本のすべらない話 其之参
  • ジュニア千原のすべらない話
  • 元祖人志松本のゆるせない話(上)
  • 笑う妖精
  • run for money 逃走中11【呪われた遊園地編】
  • アメトーーク vol.7 - 熟女芸人
  • アメトーーク vol.10 - 町工場芸人
  • アメトーーク vol.17 - お酒飲めない芸人
  • アメトーーク vol.18 - 町工場芸人ゴールデン:女の子大好き芸人
  • TSYタイムスリップヤンキー 
モテたくて…